株式会社Step House(ステップハウス)は、より良い住環境をコンサルティングする会社です。

お問合せボタン

  1. よくある質問

よくある質問

太陽光発電

Q1:余った電気は売ることができるって本当?

昼間に電気を発電し、家庭で使って余った分を電力会社に売ることができます(売電)。
逆に、夜は発電することができないので、電力会社から電気を買って使います(買電)。
電気の売り買いは自動的に行われるので、面倒なことは何もありません。
売った分の電気代は契約者の口座に振り込まれます。「このお金が楽しみで、節電に励んでいる」というユーザーの声もたくさん聞かれます。
※電気を売り買いするには、電力会社との契約が別途必要です。

Q2:曇りや雨の日は、電気が使えなくなるの?

いいえ、電気はいつでも使えます。
太陽が出ていれば発電しますが、曇るとあまり発電できなくなります。そういった時は、不足分の電気を電力会社から買って使います。ですから、曇っていても雨が降っていても、電気が使えなくなることはありません。

Q3:停電したときはどうなるの?

非常用のコンセントとして利用できます。
晴天時の昼間であれば、手動で「自動運転」に切り替えることで、パワーコンディショナ本体の専用コンセントから最大1500Wの電源として使用可能です。

Q4:機器の寿命は?メンテナンスは必要なの?

太陽電池モジュールは20年以上、パワーコンディショナは10~15年と言われています。
表面が強化ガラスで保護されているモジュールの場合、寿命は20年以上と言われています。また、太陽光発電システムには、駆動部分がないので、他の発電システムに比べて長寿命でメンテナンスも簡単です。
「ホコリが付いて、発電能力が落ちるのでは?」との懸念もありますが、たいていの場合、汚れは雨によって自然に流れます。何年かに一度、業者に定期点検を依頼すれば安心です。
なお、パワーコンディショナは10~15年が寿命と言われているので、設置後10年程度で一度点検し、必要に応じて取り替えて下さい。

Q5:変換効率ってなに?

太陽電池に注がれた光エネルギーのうち、何%を電気エネルギーへ変換できるかを表す数値です。
計算式は、(変換効率)=(出力される電気エネルギー)÷(注がれる太陽エネルギー)×100
セル単位で計測した“セル変換効率”とモジュールの面積で計測した“モジュール変換効率”の2つがよく使われています。

Q6:南面以外にも設置出来ますか?

南面設置に比べ東西に設置した場合、約5%~15%程度の発電量低下となりますが、十分に使用できる方位です。 北面では約40%程度のダウンとなります。

Q7:何年ぐらいで元が取れるの?

一般に10~20年ぐらいで元が取れると言われていますが、設置条件やライフスタイルなどによって異なります。
償却期間を縮めるには、自己消費分の電力を減らして、売電量を増やすことがポイント。 新築であれば高断熱・高気密住宅にする、省エネタイプの機器を使う、昼間と夜間の電気料金が違う 「時間帯別電灯契約」にする、ことなどが有効です。

Q8:ごみやほこりによる発電量への影響はあるのですか?

太陽電池にごみやほこりが付着する晴天が続き、砂ほこり等が付けば発電量は数%程度ダウンすることもありますが、雨風で洗い流されるとほぼ元の能力に回復します。
一般の住宅地区では塵や木の葉などの汚れは降雨で流されますので、掃除の必要は殆どありません。ただし、交通量の多い道路への隣接地域等では油性浮遊物が 付着し降雨だけでは流されない場合があります。平均的な都市部で汚れによる出力低下はおよそ5%以下です。

エコキュート

Q1:湯切れはおこしませんか?

エコキュートには学習機能が付いているので、それぞれのご家庭に最適な湯量を過去の使用量から判断し、必要な量だけを沸き上げます。
また、昼間にお湯を使いすぎて足りなくなりそうな場合にも、自動的に不足湯量だけを沸き増しする機能で湯切れを防ぐので、快適かつ経済的にお使いいただけます。

Q2:エコキュートの経済性はどれくらいですか?

エコキュートは割安な夜間の電気を利用して高効率なヒートポンプでお湯を沸かすためランニングコストが大幅に削減されますので、長期的なライフサイクルコスト(LCC)で比較しても、十分な経済メリットが期待できます。

Q3:エコキュートの運転音はどれくらいですか?

エコキュートは、ヒートポンプユニットのさらなる低運転音化により、運転音を約38dBにまで低減しています。 これは図書館の中にいるのとほぼ同じレベルですので、とても静かです。

Q4:エコキュートの設置工事はどれくらい時間がかかりますか?

エコキュートの設置工事は、試運転も含めて5~6時間で完了します。朝から据付工事を始めれば、その日の夕方にはお湯を使用することが可能です。

Q5:エコキュートの環境性はどうなっていますか?

エコキュートは、従来型燃焼式給湯器と比べ、CO2排出量を約50%削減することができます。 全国で既に約300万台のエコキュートが普及しており、年間約200万トンのCO2排出量を削減したことになります。

Q6:震災時の復旧に問題はありませんか?

災害時、ライフライン(電気・ガス・水道・)の中で一番早く復旧するのが電気です。実際に阪神大震災における電気の完全復旧は7日でしたが、都市ガスは 85日、水道は91日でした。 又、エコキュートのタンク内のお湯を緊急用水として利用する事ができますので、370Lのエコキュートなら家族4人の約3日分の備えとなります。

Q1:余った電気は売ることができるって本当?

昼間に電気を発電し、家庭で使って余った分を電力会社に売ることができます(売電)。
逆に、夜は発電することができないので、電力会社から電気を買って使います(買電)。
電気の売り買いは自動的に行われるので、面倒なことは何もありません。
売った分の電気代は契約者の口座に振り込まれます。「このお金が楽しみで、節電に励んでいる」というユーザーの声もたくさん聞かれます。
※電気を売り買いするには、電力会社との契約が別途必要です。

IH

Q1:IHヒーターの火力と熱効率はどのくらいですか?

ガスコンロよりは非常に高火力です。
熱効率はご家庭での平均的な使用状況においては、約90%になると思われます。 ガスコンロは約40%になります。

Q2:耐久年数はどれくらいですか?

約10年です。

Q3:トッププレートは割れたり、傷付いたりしませんか?

トッププレートは耐衝撃性に優れた硬質セラミック(結晶化ガラス)で出来ていますので、通常の使用では割れたり傷つくことはありませんが、サンドペーパーや金属製のタワシで強くこすると傷がつきます。

Q4:使える鍋について教えてください

鉄・ホーロー・ステンレス鍋は使用可能です。オールメタルの場合は、銅・アルミも使用可能です。ただし、底が平らな鍋に限ります。新しくご購入される際はIHマークをご確認ください。

Q5:安全性について教えてください

  • 高温自動オフ:鍋内の温度が高温になると異常を検知し自動的に停止します。
  • チャイルドロック
  • 吹きこぼれお知らせ機能:吹きこぼれを検知すると自動的に停止します。
  • 鍋なし自動OFF:鍋を外すと約1分後に通電を停止します。

Q6:ガスコンロに比べてお手入れはどうですか?

表面が平らですので、お料理が終わった後すぐに拭いていただければお手入れはとても簡単です。
グリル内の掃除はフッ素加工してあるため、台所用洗剤で簡単に落ちます。

ページ上部へ